カイロプラクティックで使われるアクティベーター

カイロプラクティックで使われるアクティベーター

カイロプラクティックで使われるアクティベーター

アクティベーターとは?

主にカイロプラクティックではアクティベーターと呼ばれる器具が使われます。このアクティベーターとは、振動する器具で、手の300倍近い速度で振動を与えることができると言われています。

 

カイロプラクティックは手による施術が基本ですが、こういった器具を用いてさらに効果を高めるという施術も行われます。

 

カイロプラクティックでの使用

カイロプラクティックでは、このアクティベーターを背骨に対して使います。

 

背骨はかすかにではありますが常に振動しています。ところが、身体に不調が出てくる場合などは、この振動が不規則になってしまうのです。

 

そこでアクティベーターによって背骨へ振動を加えることで、もとの振動に戻り、背骨の神経などへも効果を発揮してくれるのです。

 

また、早い速度の振動を与える器具ではありますが、身体への刺激はそれほど強いものではないので、痛みを感じることなく施術を受けることができるのも特徴です。

 

自分でも使えるのか?

このアクティベーターは、カイロプラクティック特有のものではなく、一般的にも販売されています。価格は高いものから安いものまでありますが、6万円も出せば手に入れることができます。

 

では、アクティベーターを手に入れれば、カイロプラクティックに通わなくても良いのでしょうか。

 

実は、アクティベーターを手に入れたからといって、自分で施術ができるようになるわけではありません。アクティベーターは単に振動を与えるための器具であり、事前に悪い箇所を見つけてその箇所に使わなければ効果を発揮しません。

 

悪い箇所を見つけるには、特殊な検査を必要とします。

 

そもそも、背骨にアクティベーターを使おうとしても手が届かないでしょう。

 

そのため、アクティベーターによる施術もカイロプラクティックに通う必要があるのです。

スポンサーリンク