カイロプラクティックの基本「背骨」

カイロプラクティックの基本「背骨」

カイロプラクティックの基本「背骨」

背骨はカイロプラクティックの基本

カイロプラクティックの特徴は、全身のあらゆる症状に効果を発揮するということです。これを可能にしているのが背骨です。

 

カイロプラクティックの基本は背骨。そのため、背骨を中心に施術が行われます。

 

では、なぜ背骨を中心に施術することで、全身への効果が期待できるのでしょうか。

 

背骨から肩や首へ効果を発揮

まず、背骨は身体の真ん中を通っています。そのため、あらゆる箇所につながっています。

 

例えば、肩は背骨の上部から派生していますし、首に関しては背骨の延長とも言えます。肩が凝りやすかったり、首を痛めやすかったりする人は、肩や首そのものに原因があるよりも、背骨のずれが原因となっている場合があります。

 

そのため、カイロプラクティックで背骨を矯正することで、肩や首など一見関係なさそうな箇所への効果も発揮するのです。

 

神経へ働きかけて全身へ

また、背骨は多くの神経が通っている場所でもあります。そのため背骨を施術することで神経にも効果を発揮します。

 

カイロプラクティックの特徴的な施術がアジャストと呼ばれる施術。これは骨に瞬間的に力を加えることで関節を大きく動かすものです。主に背骨に行われ、アジャストをすることで背骨が大きく動き、背骨を通る神経に働きかけます。

 

これによって神経の圧迫が解消されれば、脳からの伝達がうまくいくようになり、背骨から遠く離れた個所が良くなることもあります。

 

また、背骨を施術することで自立神経の乱れが整えられて、精神的な疾患も改善することがあります。

 

このように背骨は全てに関係しており、そんな背骨を矯正することでカイロプラクティックは幅広い効果を発揮することができるのです。

スポンサーリンク