カイロプラクティックの体験から危険性を探る

カイロプラクティックの体験から危険性を探る

カイロプラクティックの体験から危険性を探る

カイロプラクティックは危険?

カイロプラクティックは何かにつけて危険だと言われます。アメリカでの事故がニュースになることもあり、カイロプラクティックに対する評価が下がっている部分もあります。

 

しかし、実際のところ、カイロプラクティックは危険なのでしょうか。それを知るには、実際にカイロプラクティックを体験した人の体験談を聞くことが近道と言えます。

 

良い体験談

カイロプラクティックの体験談で多くを占めるのは良い体験談です。例えば、慢性的な腰痛を持っている人がカイロプラクティックを受けたことで、腰痛が解消したという体験談がありました。

 

また、カイロプラクティックの公式ページでは、小顔効果など目に見える変化が写真で紹介されています。

 

これらを見る限り、危険性はなさそうですし、効果も高いと言えるでしょう。

 

悪い体験談

しかし、良い体験談ばかりでないのが現実です。もちろん悪い体験談もあります。

 

例えば、カイロプラクティックを受けた後から身体が痛み始めたといったものや、症状がさらに悪化してしまったというようなものです。

 

こういった体験を目にすると、やはりカイロプラクティックは危険だと思ってしまいますが、これには理由があります。

 

それは、悪い体験をしている人は、カイロプラクティックが原因ではなく、カイロプラクターが原因なのです。

 

カイロプラクティックは身体に圧を掛ける施術を多用します。これは技術を必要とする施術であり、技術を持たない人が行うと怪我につながる可能性があります。

 

悪い体験をしている人は、悪いカイロプラクターの施術を受けてしまったということであり、技術の高いカイロプラクターの施術をうければ、良い体験談のような高い効果が得られるのです。

 

カイロプラクティックを受ける際には、良いカイロプラクターか、悪いカイロプラクターかを見極めることが重要になります。

スポンサーリンク