カイロプラクティックの施術後に出る熱

カイロプラクティックの施術後に出る熱

カイロプラクティックの施術後に出る熱

カイロプラクティックを受けると熱が出る

カイロプラクティックを受けると、身体に変化が出る場合があります。この変化は主に痛いやだるいといったネガティブなもの。

 

しかし、そのような変化も好転反応といって、良い変化をもたらす前の準備のようなものである場合もあります。

 

施術後に熱が出るという場合もその一つ。しかし、熱は意外と厄介なのです。

 

熱は判断しにくい

カイロプラクティック後に出る熱がなぜ厄介化というと、判断が難しいからです。

 

通常、身体の痛みなどは痛みが続く長さで判断します。好転反応による痛みであれば数日で治まりますが、施術による損傷などで痛みが出ている場合は長く続きます。もし骨折などしていれば尚更です。

 

しかし、熱の場合はどちらにしても治るまでの期間が短くなるため、判断しづらいのです。とはいえ、熱という反応が出るのは、施術の刺激に反応してものがほとんどなのでそれほど心配はいりません。身体の他の部分にも影響が出ているのであれば、一度病院に行った方が良いかもしれません。

 

熱が引くこともある

カイロプラクティックを受けると熱が出る場合がありますが、逆に熱が引くこともあるそうです。

 

それはなぜかというと、カイロプラクティックは自然治癒力も高めることができるからです。カイロプラクティックは整体のような身体の矯正をするものと思われがちです。

 

もちろんそういった効果もありますが、カイロプラクティックは神経にも効果を与え、身体全体に効果を発揮していきます。それによって自然治癒力も高まるのです。

 

カイロプラクティックを受けてすぐに熱が引くというのは稀なケースかと思いますが、自然治癒力の向上には効果があります。

 

様々な部分に効果を発揮してくれるので、身体に不調を感じている場合はカイロプラクティックを受けてみるのも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク