腰痛に対するカイロプラクティックの効果

腰痛に対するカイロプラクティックの効果

腰痛に対するカイロプラクティックの効果

腰痛にカイロプラクティックは効果があるのか

パソコンやスマホが普及している今。仕事でもパソコンを使うことが多くなっているため、腰痛に悩まされるという人も増えています。

 

そんな腰痛は、今話題のカイロプラクティックによって改善することはできるのでしょうか。

 

実は、腰痛とカイロプラクティックには、深い関係があります。

 

腰痛こそカイロプラクティックを受けるべき

カイロプラクティックは身体全体の不調に効果を発揮しますが、中でも腰痛に最も効果を発揮すると言われています。

 

腰痛は、骨のゆがみとそれに伴う筋肉のゆがみによって痛みが表れていることがほとんどです。カイロプラクティックは骨格と筋肉のゆがみを調整して、神経に働きかけることができる手技なので、腰痛とカイロプラクティックは相性が良いと言えるのです。

 

中には、腰痛になった際にカイロプラクティックを受けたけど、効果がなかったという人もいます。

 

これは、カイロプラクターの技術が低かったことが考えられます。きちんと技術の高いカイロプラクターにお願いするようにしましょう。

 

原因によっては悪化することも

腰痛とカイロプラクティックは相性が良いですが、腰痛の原因によっては悪化することがあります。

 

カイロプラクティックによって改善できる腰痛は、急性のものです。

 

しかし、腰痛には様々な原因があり、中には骨粗鬆症によって発生する腰痛もあります。骨粗鬆症は骨の内部に空洞が増え、折れやすくなってしまうもの。

 

カイロプラクティックは骨に圧をかけていくので、骨粗鬆症の場合にカイロプラクティックを施せば、骨が折れてしまうことになります。

 

施術を行う前に、腰痛の原因がなんなのかを見極められるカイロプラクターを探しましょう。

スポンサーリンク