カイロプラクティックの歴史

カイロプラクティックの歴史

カイロプラクティックの歴史

カイロプラクティックは日本でも人気になりつつある施術方法です。しかし、元々はアメリカで誕生して、今日本にまで広まってきました。

 

このようにカイロプラクティックは歴史をたどってきたのです。

 

カイロプラクティックの歴史を知ることで効果が高まるというわけではありませんが、今回はカイロプラクティックの歴史を簡単にご紹介します。

 

アメリカで発見された以前に存在した?

カイロプラクティックは1895年にアメリカで誕生した施術方法です。これは割と広く知られていることですが、実はそれ以前に世界にはカイロプラクティックが存在したと言われています。

 

それは、紀元前2650年のこと。カイロプラクティックの施術方法に近い内容の記述が残っていたのです。そのため、カイロプラクティックという言葉はなかったとしても、カイロプラクティックに近い施術はあったのではないかと考えられています。

 

その後、長い時間をかけてアメリカでカイロプラクティックとして誕生。1897年には創始者のD.Dパーマーがカイロプラクティックの学校を設立し、カイロプラクターの養成に励みました。

 

そして、カイロプラクティックを日本に持ち込んだのはJ.クレイ.トムソンという人物。この人は自分が糖尿病を患い、それがカイロプラクティックによって回復していたことを機にカイロプラクターを目指し、後に開業。日本にも訪れてカイロプラクティックを広めたのです。

 

今後の発展に期待される

このようにカイロプラクティックは様々な人によって広められていきました。

 

そして、今ではスポーツ大会で選手を支えるための施術としても活躍しています。そのため、カイロプラクティックの今後の発展にも期待が寄せられています。

スポンサーリンク