カイロプラクティックにおけるセクハラの対処方法

カイロプラクティックにおけるセクハラの対処方法

カイロプラクティックにおけるセクハラの対処方法

カイロプラクティックでのセクハラ

カイロプラクティックや整体など、身体に触れる機会の多い施術では、やはり女性には気になることがあります。施術中に身体に触れているのはセクハラなのではないかということです。

 

もちろん、カイロプラクティックの施術において身体に触れることは当たり前のことです。そうしなければ施術は行えません。

 

では、もしセクハラを疑いたくなるような施術だった場合、どうすればよいのでしょうか。

 

不快な場合ははっきりという

一番の対処法は、はっきりということです。もし施術中に不快だと感じる部分があれば、そこは施術しなくてよいということを伝えましょう。

 

カイロプラクターは女性に施術をする際、非常に気を遣うそうです。それもそのはず、セクハラだと疑われれば、経営を続けることができなくなるからです。

 

そのため、不快だと思う部分ははっきりと言った方が、カイロプラクターも施術をしやすくなるということです。

 

なかなか言い切れない方もいるかもしれませんが、最悪の場合、その店には二度と行かなくても良いという覚悟をもって言うようにしましょう。

 

他にもお店はたくさんあります。

 

女性スタッフのいる店へ

また、男性スタッフに施術されること自体が嫌な場合は、女性スタッフが施術してくれる店があるので、そこを選ぶようにしましょう。

 

中には女性スタッフのみが在籍している店もあるので、女性は非常に通いやすくなります。こう言った店であれば、セクハラを心配する必要もありませんし、余計な悩みを抱えることもなく施術に集中することができます。

 

カイロプラクティックには興味があるけど、男性スタッフには抵抗があるという方は、女性スタッフのいるお店を探してみてください。

スポンサーリンク