カイロプラクティックとマッサージの違い

カイロプラクティックとマッサージの違い

カイロプラクティックとマッサージの違い

カイロプラクティックとマッサージは同じ?

カイロプラクティックは今話題になっていますが、まだどのようなものかを詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか。

 

中にはマッサージと同じものと思っている人もいるようです。たしかに、ベッドに寝て施術を受ける点では似ています。

 

しかし、カイロプラクティックとマッサージは全く違うものと言えます。

 

カイロプラクティックの考え方

マッサージを受ける人は、リラックス効果を求める人が多いと思います。

 

筋肉が強張ってしまうことで身体がだるくなってしまっている状態を、マッサージによってほぐすことで、身体をスッキリさせます。これがマッサージによるリラックス効果です。

 

それに対してカイロプラクティックは、背骨に圧をかけて背骨の関節を大きく動かします。それによって背骨を通っている神経に刺激を与え、神経の働きを回復させます。これによって身体全体に効果を発揮することができるのです。

 

筋肉への効果と神経への効果。こう見ると全く違うことがわかりますね。

 

身体が痛む場合にはカイロプラクティックがおすすめ

身体がだるい場合にはマッサージを受けることをおすすめしますが、身体が痛む場合にはカイロプラクティックをおすすめします。

 

カイロプラクティックは主に神経への効果が得られますが、それに伴って骨の矯正の効果も得られます。

 

それによって身体の痛みを取ることもできるのです。

 

カイロプラクティックは幅広い効果が特徴なので、様々な症状で悩んでいる場合には、一度カイロプラクティックの相談をしてみてはいかがでしょうか。それぞれの専門が違う場合はありますが、ある程度の症状であれば対応してもらえるかと思いますよ。

スポンサーリンク